集いの場として想起させるもの

日々の仕事をするための場所として、オフィスの存在が欠かせません。故に、IT企業においても、オフィスの意義を重視する方も少なくないと考えられます。また、オフィスとは、同じ志を持った者同士が肩を並べて、目標に向かって頑張る姿勢を演出してくれる社会人の拠り所となるのです。

突き詰めて言えば、少人数での業務を展開していくアットホームな職場環境であるのならば、自ずとオフィスの意義が強調されていくものだと考えられて、あたかも社会生活を営む隣人同士が、困ったことがあっても協力し合っていくという、友情を育んでいくような雰囲気が伝わってきそうなくらいの親密さを醸し出しているかのように感じられてくるのです。故に、オフィスを一つの単位の共同体として、IT業界に根付くものとしての協調意識を構築していき、社会に貢献できる業務を意識していくべきなのです。

オフィスと聞くと、OLと関連性の深いものだと連想される方が多いと思います。業務が円滑に進むために彼女たちの存在に助けられた方が思った以上に多いのかもしれません。故に、今日の日本経済が成り立っているのは、彼女たちの労働力もあってこそであり、だからこそ社会は、OLの存在の意義に意識を向けなければいけないと思うのです。
そして、今後のIT社会を形作るためにも、女性の労働力が欠かせないのであり、男性の労働力とは別の女性の繊細さが、日本を正しい方向へと導いていくものだと信じているのです。そして、女性特有の華やかさによって、IT文明に鮮やかな彩りを添えていくのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Help

WordPress theme: Kippis 1.15